• ホーム
  • スポット検索
  • モデルコース
  • 旬の特集
  • イベント
  • アクセス
  • 観る
  • 遊ぶ
  • 食べる
  • 買い物する
  • 温泉・泊まる
  • 周遊する(交通)

中国山地のどまんなか 道の駅 たかの

高野地域
買い物する
住所
庄原市高野町下門田49
営業時間
9:00~18:00(6月~8月は~19:00)
※変更することがあります。
定休日
第2・4水曜日(不定期)、年末年始
※水曜日も営業する月があります。
TEL
0824-86-3131
FAX
0824-86-3232

概要

わいわい高原市場
地元・庄原市内産にこだわった新鮮な農産物&農産加工品がたくさん。特産のりんごや大根など、産地ならではの地場産品を取り揃えています。

素材にこだわった「高野の逸品」
特産のりんごや大根、夏いちごなど、地元農産物を使用した特産品開発に取り組んでいます。産地ならではの素材を贅沢に使い、安全・安心にこだわった「高野の逸品」をお楽しみください。

新鮮な素材をその場で調理
菓子加工室では、高野米を使ったお餅やおはぎ、高野りんごや夏いちごなどを使ったお菓子を製造。また、惣菜加工室では、直売所へ出荷される新鮮な野菜をふんだんに使ったお弁当や惣菜を製造します。
カフェレストラン「そらら」&たかのキッチン
高原のロケーション・カフェレストラン「そらら」
地元の豊富な山の幸を使い、地域伝統のレシピを大切にしたランチメニューや、地元素材を活かしたスイーツをご用意します。高原のさわやかな空気を味わいながら、ゆっくりカフェタイムをお楽しむください。

素材のよさを発信フードコーナー「たかのキッチン」
高野米を使ったおにぎり、うどんやそば、地元の野菜や果物を使ったジェラートがおススメです。
雪室
庄原市高野町といえば「雪」!その雪を活用して地域を活性化させようと「雪室」を整備しました。ここで貯蔵された特産品(日本酒・りんごジュースなど)を、ぜひ一度ご賞味ください。
雪室の見学(期間限定)もできます。
農業が元気なまち
耕地は標高480~800mに分布し、年平均気温は10.6℃。冷涼な気候と中国山地のてっぺんを流れる源流水から豊かな農産物が育まれます。中でも大根・りんご・夏いちご・トマトなどは県内有数の産地として知られ、お米も「おいしい!」と評判です。

イベントキャンペーン

高野りんごシードル発売記念 Xmasコースディナー
2016 12/22 (木)
2016年冬、高野りんご100%の「高野りんごシードル」が新発売となります。
 発売記念クリスマスコースディナーを開催します。


シードルとは・・・
りんごを発酵させてつくられているアルコール飲料です。
詳細
餅つき、餅まき、オップリ雑煮販売
2017 01/01 (日)
地元高野町のもち米で、地域に伝わる祝い唄に合わせ、杵と臼を使った昔ながらの餅つきを行います。ついた餅は即売!また、山陰と山陽の文化を併せ持つ、高野町独特の「オップリ雑煮」を販売致します。
※1/1の営業時間は10時~17時となっております
 年末年始の営業時間は、道の駅たかのWEBサイトをご確認ください
詳細
道の駅たかの4周年祭 雪どけまつり
2017 04/15 (土)~2017 04/16 (日)
自然豊かな広島県最北端のまち庄原市高野町に「道の駅たかの」が誕生してから4年。庄原市のおいしい農産物や地元素材にこだわった「庄原・高野の逸品」、豊富な山の幸を活かした食事や観光情報など、庄原の魅力をたくさんご用意して、みなさまをお迎えしています。
詳細

詳細

TEL
0824-86-3131
FAX
0824-86-3232
住所
庄原市高野町下門田49
駐車場
有り 普通車40台、大型車可
営業時間
9:00~18:00(6月~8月は~19:00)
※変更することがあります。
定休日
第2・4水曜日(不定期)、年末年始
※水曜日も営業する月があります。
URL
http://www.takanoyama.jp/
アクセス
お車/中国横断自動車道高野ICから車で約1分
備考
各営業時間(変更することがあります。)
わいわい高原市場 9:00~18:00
カフェレストラン「そらら」 11:00~17:00
フードコーナー「たかのキッチン」 9:00~18:00
情報・休憩コーナー 9:00~18:00
6/1~8/31は、~19:00

スポット検索

エリアを絞る

周辺検索
道の駅 たかのの近隣スポットを検索する

・・・・読み込み中です

検索結果

スマートフォン版の表示で閲覧