MENU

お問合せ
資料請求
お問合せ
資料請求

広島最大規模の民泊受入体制
主体的・対話的な深い学びは
「さとやま体験」から

庄原市は広島市からバスで約90分。岡山県、島根県、鳥取県との県境に位置しています。中国山地の山々に囲まれた農林業が盛んな地域で、豊かな自然とおいしい農産物、それに盛んに行われるアウトドアスポーツのフィールドとして自信を持っています。

庄原市では現在、民泊や体験学習などを通して、地域の方との対話を楽しみ、山間部で暮らすこと、働くこと、普段できない体験や出会いによって、子ども達の将来を描く上で足がかりになるような時間と機会を提供しています。

さらに庄原市は2020年から始まる新しい学習指導要領が掲げる「主体的・対話的で深い学び」を意識的に行なって参ります。子ども達の庄原市で得た体験が、進学や就職といった人生の岐路に立った時に、子ども達の具体的な判断材料となるような学習プログラムを提案いたします。

さとやま体験学習
さとやま体験学習

このように子ども達自身が主体的・能動的に参加する授業を取り入れることで、自分で考え、判断し、表現し社会に役立てる人材を育みたい。また目まぐるしく変化する社会のなかで体験することによって得た思考力、判断力、学びを深める機会として、庄原市では体験型研修旅行が活用されるよう提案しています。

体験や民泊を通して庄原の人々の生活に触れ、学ぶことによって、里山での生き方や価値観を知り、人生経験を豊かにする素晴らしい感動体験が、子ども達の心に残ることと期待します。

テーマから探す体験プログラム

民泊体験

民泊体験

アウトドア体験

アウトドア体験

農林業体験

農林業体験

アクティブラーニング

アクティブラーニング

味覚体験

味覚体験

ものづくり体験

ものづくり体験

TOPICS

2019.03.31

庄原さとやま体験 教育旅行特設サイト リニューアルしました

TOPICS一覧

動画で見る庄原の田舎体験

資料ダウンロード

© 一般社団法人 庄原市観光協会 All Rights Reserved.